message-1

英語を毎日話せる環境を作るための
3つの不可欠な「カギ

想像していただきたいことがあります。

ある日曜日のことです。

いつものように山手線に乗ると、相変わらずの混雑です。

降りる駅で扉が開くと、缶詰のような電車から出ます。ホームに足を踏み込むと、後ろから人が流れてきます。

いつもだと、疲れてちょっとイラっとしたかもしれません。

でも今日は違います

今日は、終始笑顔です。ちょっと心配しているものの、お昼の予定を考えてワクワクしているのです。

すると携帯がビビッとします。携帯をポケットから出し、画面を見ると胸の鼓動が高鳴ります。

I’m here!

本当に会うんだ。信じられない。ちょっとだけ時間をおいて、返信を書き始めます。

Ok! I just got off the train. I’m almost there!

携帯をスッとポケットに戻します。

今まで「絶対にできない」、「私にはムリだと思っていたのに、

今日は実際に会うんです。

改札に向かって歩くにつれてドキドキしつつも、心が踊ります。

改札を出たら、友達を探します。

日本人の中で、笑顔であなたに手を振っている外国人の友達を見つけました。

この友達とはたった1週間前に、観光地で話しかけて出会ったばかりだったのに、もうすでに仲良くなり、そして今からカフェでお茶をする予定なんて信じられません。

本当に会うんだ。

夢じゃない。


こんなことがあなたの日常の週末なります。

一回限りではなく、年に一回ではなく、月に一回でもなく、

毎週新しい外国人と自由に会うことができます。

毎週楽しい会話ばかりです。

毎週自然な英会話をネイティブから直接教わりながら、色んなことについて話して世界観を広げています。

しかも英語力が驚くほど早く上達して、

自然に話せるようになっています。

でも何より、自分の日常生活がより楽しくなり、

より自信を持てるようになりました。

「やっとできた!」

あなたの英語学習は行き詰まっていますか?

あなたはきっと、こんな夢をもって英語を勉強し始めたかもしれません。

実際に外国人とスムーズに、
自信を持って楽しく
英語を話せるようになりたい!!

という夢があったのです。

「外国人と話したら、自分の世界がきっと広がる!」

「日本で困っている旅行者を少しでも助けてあげられるといいな」

異文化の違いを知ったり、新しい発見をしたりして世界観を広げたい!」

日本の文化を伝えたい、知ってもらいたい!

とにかく英語で話すのが楽しい

そのためにYouTubeの動画を見たり、教科書を何冊か買ったり、またはマンツーマンを受けているかもしれません。

そしてそこからものすごくたくさんのフレーズ、言い回し、面白い英語を勉強しています。

いつも

「あっ、なるほど!」

「そういう使い方があるんだ!」

と思って、学んだことを使っている自分を想像するだけでワクワクしています。

学んでいる「実感」はもちろんあるのですが、

実際に使えるようになっているのでしょうか?

ある日、駅で待っている外国人を見かけます。


券売機の上にある路線図の前で立ち止まり、じっくり読もうとしているようです。

やっと!あなたが英語を使うチャンスだ!

今まで英語を学んできた理由はあなたの目の前にあります。

でも急に、そのワクワクはドキドキに。心臓の鼓動が激しくなり、今まで学んだことが一瞬のうちに消えてしまいました。

頭が真っ白。

そして頭の中でいろんなことを考え始めます。

「なんて言えばいいの?」

「なんか言ったら、不自然な英語になって理解してもらえないかも?」

迷惑をかけちゃうかも!」

「もうちょっと英語を勉強してからね。」

「単語力を身につけて会話できるようになったら、絶対に話しかけるから。」

その瞬間に、今まで学んだことを実際の場面で全く使えないということに気づきました。

せっかく時間やお金をかけて学んできたのに、外国人と話すという目的に全く近づいていないと感じます。

だからまた勉強に戻り、さらに頑張って英語を学びます。でも次回また外国人を見かけても

  • 頭が真っ白になる
  • なんと言えばいいか全くわからない
  • 英語を間違える、迷惑をかけるのが怖い

このような理由から、なかなか話しかけることができません。

いつになったら、外国人と実際に話せるようになるのでしょうか?

難しすぎて、あなたにはムリなのでしょうか?

そう思いかけているあなたがいます。

外国人と問題なく話している◯◯という人々

でも、外国人と話すことってそんなに難しいのでしょうか?

実は、ちょうど今日本の大都市では、外国人と話して、生きた英語を直接、楽しく教わりながら自信を持って英語を話せるようになっている人がいます。

つまり、英語を簡単に毎日使う環境を作ることができた人々がいます。

外国人を見かけたら、ためらいなく自然に話しかけて、仲良くなって英語を教わります。

英語を練習したいと思えばいつでも、英語で話してくれる相手がいます。

1つの小さな部屋の教室で学ぶのではなく、日本が自分なりの教室になってしまったんです。

ワクワクしながら自分の英語力がどんどん上がり、自信がついていきます。

この特別な人々のことをコネクターと呼んでいます。

他の人々はYouTube、または教材から英語を勉強しようとして行き詰まっている一方で、「コネクター」は日常生活で見かける外国人と話して、英語を自由使うことができます。

一体、どうしたらこのようなことができるのでしょうか?

実は日本の近年変わってきたある事情を活かしているのです。

日本の新しい発展が、
あなたが英語を話せるようになるチャンスに!

日本が変わった。

近年、日本の外国人の観光客がだんだん増えてきました。

でも2013年のオリンピックの決定以降、今では倍くらい増えています!

もうすでに、日本にいる外国人の観光客が190.4%も増加しています

つまり、今日本にいる外国人は2013年より約2倍多いということになります。

日本で英語を使う機会が2倍増えました。

世界とつながるチャンスが2倍増えました。

前は日本の大都市でも、外国人を見かけるということは割と珍しかったのです。

しかし今は、毎日経験する、馴染みのあることになってきました。

最近まで外国人を全く見かけなかった場所でも、外国人が劇的に増えています。

この変化は2020年のオリンピックでピークになります。

2013年からたった数年だけで外国人がこんなに増えるなら、オリンピックが開催されるとき、

道に迷っている人々

お店で戸惑っている人々

観光地を歩き回っている人々

がそこらじゅうに溢れるはずです。

外国人と話す機会が溢れすぎて数え切れないほどあります!

その日のために、準備していますか?

カズさんがコネクターになったきっかけ

一見、やることがありすぎて迷いやすいです。

何から始めればいいの?

どうすればいいの?

もしかしたら絶対にコネクターにはなれないと思っているかもしれません。

でも信じてください。

あなたも、日本にいる外国人と話せるようになり、コネクターになることができます。

どんなに勉強してもく上達しなかったとしても、

ネイティブの英語が全く聞き取れなくても

あなたの近くにいる外国人から自然な英語を教わりながら、
英語を毎日使える環境を作ることができるのです。

なぜなら、英語が全く話せなかったカズさんもコネクターになったからです。

カズさんは東京在住の写真家です。

日本のお城を撮影したとき、いつも外国人の観光客を見かけていました。

「なんか、英語を話せたらかっこいいな!」

「外国人の友達を作りたい!」

と毎回思っていました。

昔のカズさんは

英語をスムーズに言い出せなかったし、

日常会話が全くできませんでした。

なかなか話しかける勇気が湧いてこなくて

毎回その外国人と話す素晴らしいチャンスを逃していました。

ある日、僕は彼から相談を受けました。

彼の話を聞いて、色々アドバイスしました。

するとすぐに、カズさんの人生が劇的に変わったのです。

今のカズさんは、別人のようです!


訳:アーサー、質問があります。友達の誕生日に、お祝いのメッセージを送りたいです。教えてもらえませんか?ところで仕事で沖縄に来ています。首里城でたくさんの外国人と話しました。とっても楽しかったです!


カズさんは今、外国人を見かけても問題なく話して、毎週新しい発見刺激を受けて毎日楽しく過ごしています!

あなたもコネクターになるための3つの「カギ」

カズさんがやったことは、現実的に難しすぎると思っているかもしれません。

「きっと、英語を1年以上必死に学んだでしょ?」

きっと前に外国人と話したことがあるんじゃない?」

「元々会話ができたんじゃない?」

実は、その時までカズさんは外国人と話したことが全くなかったのです。

僕が初めて会った時、英語が全くできなかったのです。

でも驚くほど早く、外国人から英語を楽しく教わりながら、英語を毎日使う環境を作れるようになりました。

ではどうやって外国人と毎日スムーズに話せるようになったのでしょうか?

​その3つの「カギ」とは3つの習慣のことです。

3つの習慣焦点を置いていたのです。

最初は、外国人の知り合いは一人もいませんでした。

なので家庭教師のレッスンを受けるか、英会話サークルに参加する以外に外国人と英語を学べなかったのです。

1. 知らない人に
話しかける

でもどうしても自然な場面で外国人と話したい

という想いがありました。

ですから日常生活の中で見かける外国人に自然に話しかける方法を学びました。

2. 話しかけた人と
つながる

会話を始めた後で、

相手とベーシックな会話を続けて仲良くなる方法を学びました。

それで話がうまく行ったら、

また会うためにメールなどの安全な連絡先を交換する方法

を学びました。

3. また会って
楽しく話す

翌日に、

話した外国人に連絡してまた会えるように予定を決めます。

待ち合わせの時間に会い、

楽しく会話をしたり、

日本を案内したり、

お互いの文化について話し合ったりします。

自然な英語をネイティブスピーカーから直接教わっているので、

英語をスムーズに自信を持って話せるようになります。

英語を練習したいと思う時、家庭教師やYouTube動画は必要ありません。外国人の名前で溢れている連絡帳を調べて、好きな時に気軽に話せるのです。

毎日英語の会話を単に楽しんでいるのではなく、世界の文化のことを知って、自分の世界が広がっていきます

自分の夢を毎日叶えています。

あなたもそれができます。

あなたも使える、この夢を実現させる方法がある!

一見、このようなことは難しすぎると思っている方が多いと思います。

カズさんは最初に、自分にはムリだと思い込んでいました。

「だって、英語が全く話せない!」

「とにかくシャイだし」

「日本人同士でも見知らぬ人に話しかけるなんてしない」

「もし話そうとしても、相手が言っていることが聞き取れない!」

こんな悩みがあります。これはちょうど、カズさんが悩んでいたことです。

でも外国人と話せるようになるために、自分の世界を広げるために、コネクターになるために、この悩みをそれぞれ乗り越えました。

心配する必要はありません。

カズさんがその悩みを乗り越えて、これらの3つの習慣を身につけられました。今は毎日外国人と話して、夢を叶えています。

あなたも、同じことができます。

信じてください。

あなたは絶対に、

  1. 知らない外国人に話しかけて
  2. 話しかけた人と繋がって
  3. また会って楽しく話す

という3つの習慣を身につけることができます!

英語が全く話せなくても、外国人の英語が一言も聞き取れなくても。

その方法を次のレッスンでお伝えします。

明日のレッスンでは、その3つの習慣を身につけて外国人と毎日話せる環境を作るために、

  1. 一人で学ぶのではなく、実際に外国人と話し始めるべきタイミング
  2. 挫折しないための最も大事な考え方
  3. 会話をスムーズにできる不可欠なこと

をご紹介します。

明日の朝7:00頃にお送りしますので、

楽しみにしていてください!

どれができそう?

明日までに、聞かせていただきたいことが2つあります。

①この3つの習慣に関して、どんな悩み、またはハードルがありますか?

②何ができたら、外国人に絶対に話しかけてみる!」と思えますか

こちらのアンケートで教えてください。

あなたのお役に立てるように、あなたの貴重なご意見を参考にしてより良いプログラムにしています。

以上の2つのことにご回答をいただけたら助かります!

では、明日の朝7:00に、
またお話しましょう!

アーサーより

Direct Your Visitors to a Clear Action at the Bottom of the Page