eigo-coaching

英語をスムーズに、自然に使えるようになり、
外国人と実際に英語で話せるようになります。

英語コーチング​

英語を独りで学ぶと、諦めたり、
迷ったりするかもしれません。

しかしもう、行き詰まって「どうしようか」と悩む必要はありません。

だってあなたはこれから、スムーズに、自然に英語が使え、やっと自由に話せるようになるのです。

たとえ今は「ハロー」しか言えなくても、話そうとして頭が真っ白になっても

あなたがコネクターになるために、
昨日「英語コーチング」というプログラムをご紹介しました。

英語コーチングでは、僕と「英語でのコミュニケーション」を学ぶので、ネイティブのイメージや感覚が習得できます。あなたに必要なことだけに絞り、頻繁に学べるので、楽しみながら英語力がどんどん上がります。

アメリカ人の僕と話すので、英語をただ学ぶだけではなく、実際に使えるようになります。

しかしご注意いただきたいことがあります。

「たった3ヶ月でペラペラ!
という講座ではない

「毎日たった5分やるだけでネイティブのようになる!」
「たった12週間でペラペラ!」
というように約束するプログラムが最近増えています。

学費は40万円を超えるくらい高額なケースがほとんどですし、詰め込み式で宿題も多く、思っているよりもお金と時間と苦労がかかります。

プログラムの受講中は、英語力が急に上がって「話せるようになるかも!」という感覚があります。

実はそのプログラム自体、「英語を簡単に話せ、練習でき、成長できている感覚になる」環境をつくっているのです。

しかしプログラムが終わってその「サポート体制万全の環境」から一歩外に出ると、上がったはずの英語力がだんだん感じられなくなり、モチベーションも下がって、最終的には「英語に自信がない自分」に戻ってしまいます。

でも英語コーチングは違います。

僕とのレッスンで十分に上達したら、次はIU-Connect(ユーコネクト)の他のネイティブスピーカーとのレッスンを始めます。

レッスン以外で英語を使うという課題も用意していますので、いつでも、どこでも英語を話せることができます。

ですから、あなたが「英語コーチング」を卒業しても、環境に左右されずに英語を継続的に話せるので、その後もどんどん上達していきます

生徒さんが何もしない
という講座ではない

「聞くだけでペラペラ!」
「この動画を見るだけで、ネイティブのように話せる!」
というプログラムではありません。

こういったプログラムは、
残念ながら効果がほとんどありません。

考えてみてください。自転車に乗れるようになるために、何かスキルを身につけるために、人生で意味のあることができるようになるために、必ず「努力する」必要があります。

しかし、英語を話せるようになることは決して難しくはありません。以前僕がお教えした、「4つのステップ」を実践することも難しくはありません。

「英語コーチング」であなたが失敗しないよう、僕が、難しいハードルを無くしていきながら、あなたが「英語を話せるようになる道」を整えいきます。しかし、それでも努力は必要です。

もしあなたが本気で
英語を上達させて、自由に話せるようになりたい
コネクターになりたい
と思っているのであれば、努力が必要です。
レッスン以外の時間で英語を使うという簡単な課題も出したりしますが、それをしっかりとやって頂かないと、結果はなかなか出ません。

僕はあなたのために扉を開くことはできますが、あなたの夢の最終地点まで一緒に歩くことはできません。そこまでは、あなたが自ら歩んでいく必要があります。

もしあなたが、ただフレーズだけを学びたくて、「絶対に外国人と話す!」という気持ちがないのであれば、残念ですが「英語コーチング」はおすすめできません。

でももし、あなたが「英語を本当に話せるようになりたい」と思い、僕と一緒に頑張ると決意したのであれば、あなたは絶対に、外国人と英語をスムーズに、自然に話せる「コネクター」になれます

それでは、英語コーチングの流れをご紹介します。

英語コーチングで
具体的に何をするの?

必要な道具は二つだけです。スカイプという無料通話アプリとビデオ対応のデバイス(パソコン、またはタブレット、スマホ)です。パソコンはカメラが内臓されていなければ、Webカメラが必要になります。

1:英語コーチングに登録

英語コーチングのHPでメールアドレスとユーザーネームを登録して、英コミセッションの予約システムにアクセスします。

会員エリアの写真

※以前「無料ギフト」に当たった方は、既にご登録済みのプロフィールをご利用いただけます。

2:スカイプをダウンロードする

アーサーとのマンツーマンセッションのために、スカイプをダウンロードして無料登録します。

3:相談セッションを受ける

アーサー先生が英語コーチングをあなたのニーズに合わせるために、まずは「相談セッション」を受けていただきます。

このセッションでは、アーサー先生とあなたの日常生活やレッスンの希望などについてお話します。

実際の相談セッションの例

4:ドリームシーンを叶えるための「マイ英語ガイド」が届く

初回の相談セッションをもとに作成した、あなただけの「マイ英語ガイド」を用意してお届けします。

「マイ英語ガイド」には独学のコツや、英語を身につけるためのマインドに関することも含まれているのですが、最も重要なのは、「マイ英語マップ」です。

「マイ英語マップ」は、あなたのドリームシーンを叶える最短距離の地図です。トピックスは文法ではなく、実際に英語を使う具体的な場面ですので、その地図に沿って進んでいけば、学んだことをすぐに実践できます。

例えば、

英語で外国人を案内したいのであれば、「道案内」を学びます。

職場で外国からの電話に対応したいのであれば、「電話対応英コミ」を学びます。

外国人と友達になりたいのであれば、「外国人に話しかけ、友達になる方法」を学びます。

こちらから、受講生の実際のマイ英語マップの例をご覧ください

5:予習してアーサーと練習する

マイ英語マップをご確認いただいた後、アーサー先生と英コミを学びましょう!予習資料がある場合、資料を使って予習して、セッションのために準備をしていただきます。予習資料がない場合、そのまま英コミセッションを受けてください。英コミセッションは約30分です。

      

こちらから、実際のレッスンの例をご覧ください。

6:アメリカ人のクリスティーナ先生と練習する

アーサー先生とだけ練習しても、いろいろな英語に慣れることができません。アーサー先生と練習した後、今度はユーコネクトのクリスティーナ先生と練習します。
クリスティーナ先生は日本が大好きで、とても優しい先生です!

      

Step 7:英語コーチングの「受講生限定コミュニティー」に参加する

アーサー先生やクリスティーナ先生とのレッスンと同時に、他の英語コーチングの受講生と交流することができます。
英語コーチングの受講生は小さなグループに分かれ、最大5人のプライベートなコミュニティーに参加します。

そこで質問をしたり、アーサー先生と直接メールをしたり、英語コーチングの仲間と雑談したり、応援しあったりすることができます。

英語コーチングのコミュニティーは「Slack」という無料アプリを利用しております。

Facebookと違い、個人情報を公開したくない方はあだ名を使って匿名で話せます。

Twitterとも違い、コミュニティーはグループの会員以外アクセスできません。完全にプライベートな空間ですので、ご安心ください。

こちらから、受講生限定のコミュニティーの画像をご覧ください

8:学んだことを実践する

アーサー先生やクリスティーナ先生と練習して十分上達したら、学んだことを少しずつ実践していきます。

でも、いきなり「外国人と1時間話せ!」というような難しい課題ではありません。

あなたのレベルに合わせた、難しすぎない課題を出していきます。あなたの忙しい日常生活に合わせてカスタマイズするので、準備時間は週1時間弱です。

9:授業から独立する

「英語コーチング」の目的は、あなたが独立することです。ですから日常生活で英語を使えるようになるまでの最短距離で英コミを学んでいきます。

アーサー先生との英コミセッション以外で十分話せるようになったら、英語コーチングは卒業です。

あなたは自由になり、
コネクターになる!!

あともう少しで、「英語が話せたらよかったのにな」という後悔は全くなくなります。
かわりに自信を手に入れたあなたは、日常生活で英語を楽しく使いながら世界とつながるのです。

仕事の帰り道で見かける外国人とやっと話せる!

日本にいる外国人にやっと日本の文化を紹介できる!

あなたのドリームシーンを実現することで、自分の可能性が広げられます!

Direct Your Visitors to a Clear Action at the Bottom of the Page